コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

俺のサウナとロウリュウサウナの違い

自宅サウナ「俺のサウナ(遠赤外線ドライサウナ)」と家庭用ロウリュウサウナ、そして薪を使ったサウナとの違い

自宅でサウナを楽しみたいがロウリュウ系のサウナと遠赤外線サウナのどちらにしようかお悩みの方に簡単にわかりやすく表にまとめました

設置工事について

俺のサウナ
(遠赤外線ドライサウナ)
工事の必要がなく家庭用のコンセントに差すだけお使い頂けます
ストーンヒーター
(ロウリュウサウナ)
電圧(100V→200V)の工事をしなければならず工事業者の予約や手配、さらに工事費用もかかる ※お住まいの電線によっては工事費用だけでも別途100,000円以上かかる場合があります
薪サウナ 主に屋外での使用。もしご自宅で使用する場合はリフォームが必須

サイズ

俺のサウナ
(遠赤外線ドライサウナ)
遠赤外線サウナはサウナの壁に熱源があるのでよりコンパクトな設計が可能
ストーンヒーター
(ロウリュウサウナ)
ロウリュウサウナはヒーターの設置場所が必要なのでより大きなサイズが必要となる
薪サウナ 薪ストーブサウナは二酸化炭素の排出先が必要な為ストーブサウナよりもさらに大きなサイズが必要

発汗について

俺のサウナ
(遠赤外線ドライサウナ)
遠赤外線なので身体の芯から温まっていくので低い温度でも滝のような汗をかけ、サウナから出てからも温まりの継続が感じられる
ストーンヒーター
(ロウリュウサウナ)
ロウリュウサウナは表面から温めるので温まりに時間がかかり、サウナから出るとすぐに身体が冷える
薪サウナ 遠赤外線なので芯から温められる

呼吸のしやすさ

俺のサウナ
(遠赤外線ドライサウナ)
遠赤外線で温めるので息苦しさは感じにくくゆったり入る事が出来ます
ストーンヒーター
(ロウリュウサウナ)
高温の水蒸気が室内を覆うので息苦しく感じ長時間入るのが辛い
薪サウナ 高温の水蒸気が室内を覆うので息苦しく感じ長時間入るのが辛い

サウナの準備

俺のサウナ
(遠赤外線ドライサウナ)
コンセントを差して電源を入れて待つだけなので準備は特にない
ストーンヒーター
(ロウリュウサウナ)
サウナストーンにかける水や桶など水回りの準備が必要
薪サウナ 乾燥させた薪の準備や火を入れて温まるまで時間がかかる

使用後の片づけ

俺のサウナ
(遠赤外線ドライサウナ)
電源を切りコンセントを抜いて換気するだけ
ストーンヒーター
(ロウリュウサウナ)
カビの原因となるので室内の水蒸気など水分を完全に飛ばし換気をし水回りの片づけをしないといけないので面倒
薪サウナ カビの原因となるので室内の水蒸気など水分を完全に飛ばし換気をし水回りの片づけをし、さらに使用後に灰などの掃除が必要

消耗品

俺のサウナ
(遠赤外線ドライサウナ)
特になし
ストーンヒーター
(ロウリュウサウナ)
サウナストーンは消耗品で割れると購入しなおさないといけない
薪サウナ 常に乾燥している薪を用意しなければならない

火傷やケガ

俺のサウナ
(遠赤外線ドライサウナ)
遠赤外線カーボンパネルに軽く当たっても火傷の心配はなし
ストーンヒーター
(ロウリュウサウナ)
ストーンヒーター
(ロウリュウサウナ)は非常に高温になりちょっとしたタイミングで触れたり水をかけたタイミングで石の破裂が原因で火傷の可能性がある
薪サウナ 薪を追加する際などに高温になったストーブを触る為火傷の危険がある

電気代

俺のサウナ
(遠赤外線ドライサウナ)
1,000Wからで1時間辺り約34.7程度
ストーンヒーター
(ロウリュウサウナ)
4.5kWからで1時間辺り約164.7円程度
薪サウナ 薪は1時間辺り約300円以上

安全対策

俺のサウナ
(遠赤外線ドライサウナ)
特に安全上規制が必要なものとして116品目を特定電気用品に指定しています。家庭用サウナは特定電気用品に該当しておりますのでひし形PSEを取得しております。
ストーンヒーター
(ロウリュウサウナ)
amazonなどで販売されている海外メーカー品はひし形PSEを取得していない為、安全ではない
薪サウナ そもそも家庭用としては使用出来ない

0784419011 月~金10:00~17:00 土・日・祝休み

月~金10:00~17:00 / 土・日・祝休み